100通のメッセージより、1本の電話

[更新日]

100通のメッセージより、1本の電話

徳倉です。

いきなりですが、私はよく電話かけるタイプの人です。

勝手知ったる人だと、いきなりかけます。

その時に出られない場合は、今のタイミングじゃなかったと諦めます。笑

たくさんメールをやり取りするよりも1本電話をかけて少しだけ話をするだけで相当物事が進むことや、言葉表現や間である程度のことは推し量れるケースも多いと実感しています。

 

仕事においては目標に対してのゴール設定があるので、メールで何度もやり取りする事よりもざっと概要を話をしてある程度のクオリティで進めて、最後詰めていくという方が上手くいくケースが私は経験上多いように感じます。

もちろん全てのお仕事に当てはまるとは思いませんが、何かしらのコミュニケーションをしなければならないとなると直接声を聞くという行為は大変重要だと思っています。

 

メッセージやメールだと伝わりづらいことも、電話での直接的な会話だと伝わることや誤解も少なくなるのではないでしょうか?

チームや取引先と一緒に進めるお仕事の場合、少し上手く進まないと思ったときには思い切って電話してみるのもいいと思います。

今日はこの辺で。