[高松移住 #034] 山でも海でも遊ぶ一日

[更新日]

20150802-00

徳倉です。

予定の真っ白な土日。

香川県は47都道府県で一番面積の小さい県です。高松市もそれなりに面積はあるものの、車だと目的地までの移動がとっても早いのです。

昨日は高松市の一番南にある塩江(しおのえ)町に足を延ばし、高松市塩江美術館を家族で観覧。夏休み企画として入館料無料と色々な体験イベントを行っていました。

そばにある、川べりで少し遊び、ひどい暑さなのに足湯に入りマイナスイオンはあるのだろうけれど、それを感じられないほどの暑さの中、山の麓で遊び倒しました。

 

その後、早目の夕食を自宅で取り、夕方日が暮れると今度は瀬戸内海側のサンポート高松に移動、この夏行われている「チームラボと香川夏のデジタルアート祭り」に参加しました。

20150802-01
20150802-02

 

LEDのクリスタル花火や、デジタルお遍路さん(子どもが色を塗ったお遍路さんの絵をその場でスキャンして動くお遍路さんに変化します)を楽しみました。

20150802-03
20150802-04

ちょうど昨夜はJAZZフェスティバルの日でもあり、素敵な景色と心地よい海風、JAZZの音色と素敵な空間を満喫。

この夏高松にお越しの方は、ぜひ足を運んでみてほしい場所です。

コンパクトシティだからできること、海も山も近いからできること、香川を離れ香川に戻り、あらたな発見や気づくことの多い今日この頃です。

今日はこの辺で。