[高松移住 #077] 台風で子どもの過ごす一日

[更新日]

[高松移住 #077] 台風で子どもの過ごす一日

徳倉です。

朝に幼稚園・小学校休校の連絡。
もちろん、一番下の長女が通う保育園からは休校の連絡はありません。

正直に感じた事を書くと、不足の事態に一番対応が弱いのが保育園や高齢者施設だと思います。

 

小さい子どもや介護が必要な高齢者がいて、床上浸水した場合どのように対応できるのか?

それを考えた場合、昨日書いたブログに続きますが自然災害が迫っている時の働き方を考えないと、弱い者に極端にしわ寄せが来てしまう社会になってしまいます。

 

さて、わが家では連休が続いたような日になってしまい、子どもは大はしゃぎ。

私は事前に仕事の調整をしていたので、子ども3人と過ごしながら一日自宅にいましたが、やはりそれでも仕事に行かねばならぬ人がいるのも事実です。

こんな日はできるだけ休みにして、災害対応を行うお仕事をする人が中心となり、そのお仕事を支える家族も周囲の人や地域でささえられるような地域社会のあり方になればと思うのでした。

今年最後の台風になることを祈りながら。

今日はこの辺で。