「高松市 子ども・子育て支援会議委員」委嘱を受けました

[更新日]

isyoku

徳倉です。

卵が先か鶏が先かみたいな話で恐縮ですが、今朝「お知らせ」のページでもお伝えした通り、内閣府子ども・子育て会議委員に続いて、地方版子ども子育て会議である高松市子ども・子育て支援会議委員に、本日6月1日付で委嘱を受けました。

この4月1日より、すでに「子ども子育て新制度」は各地域でスタートしています。お役目としてはこの新制度がしっかりと運用できているのかどうかをはじめとして、高松市次世代育成支援対策行動計画および、高松市子ども・子育て支援推進計画(高松すくすく子育てプラン)の進捗管理がメインのお仕事になるかと思います。

私としてはまだ至らない点もありますが、国全体の進捗も最新の状況を知り得る立場でありますので、国から地域、地域から国といった相互の架け橋として積極的に情報共有を行い、高松市はもとより全国の父親代表として発信・提言を今以上に心掛けてまいります。

関係者の皆樣方、どうぞよろしくお願いいたします。

6月最初のブログが堅苦しくなりましたが、今日はこの辺で。