ラジオの時間[6月編]をふりかえる

[更新日]

徳倉です。

昨日は月一のラジオ出演の日でした。

梅雨入りしたのがウソの様な晴天の中、午後のいつもの時間に生放送を行うRNC放送へ。前回の放送からあっという間に一か月が過ぎました。

Hディレクターが「今日からスタジオ変更になります!機材も一新してます!!」ということで、でわざとらしい一枚を激写。


(写真:私の指示のもとキュー出しを左手でさせられる様子)

 

昨日のテーマは「テレビ漫画から切り取る男女共同参画」という感じで、サザエさんやクレヨンしんちゃんを例に植松おさみさんと鴨居アナウンサーと20分程度お話させていただきました。

サザエさんのテレビ放送開始は昭和40年代からスタートし、そこから一貫して専業主婦の道を歩み続きていたサザエさんが、今年の4月末のストーリーの中ではじめてスーパーにパートとして働くというものでした。

ただオチが少し残念でしたが…。(タラちゃんがお母さんが帰ってくるのがおそいから「さみしー」と言ってサザエさんはパートをすぐに辞めてしまうのです)

まずは「働く」ということが、ストーリーの中に組み込まれた点がとても大きいのではないかという話から展開していきました。

家族構成も今ではめずらしいサザエさん一家。

今後は「サザエの通勤電車珍道中」とか「タラちゃん保育園に行く」などのタイトルが出れば、社会もずいぶん変わってきたなと言えるのではないでしょうか?

世代を超えて長年親しまれているからこそ、そこに変化が生まれることが、社会が変わっていく一つの「目安」になるのではないかと思います。

次回放送は7月2日(木)13時15分ごろからです。
テーマは「イクジイ」の予定です。

今日はこの辺で。

 

(※)これまでのふりかえりはこちら