内閣府男女共同参画連携推進会議でした

[更新日]

01

徳倉です。

昨日は上京し内閣府へ。
男女共同参画連携推進会議有識者メンバーでの企画会議に参加するためです。

いつも優しい眼差しと口調の大日向先生をはじめ、第一生命の渡邊社長やコラボラボの横田社長など色々な立場の有識者が集まっての会議でした。

議題はいくつかありましたが、直近の男女共同参画・女性活躍推進の動きや有識者メンバーが採決する全国から申請のあった推進事業に対する意見等もありました。

02

私が最も印象的であったのは先日ドイツで終わったG7サミットでの女性問題についての話です。
・女性の起業家について
・ジェンダーギャップを各国で削減する数値目標
などが取り上げられていたとのことでした。

 

私はできるだけ元の情報源に触れようと調べみると、外務省のHPに「G7エルマウ・サミット(概要)」というレポートページが存在しました。

◎「G7エルマウ・サミット(概要) 」

英文の原文を読む時間はありませんでしたが、仮訳としての和訳が30Pほどの分量でした。

◎「2015 G7 エルマウ・サミット 首脳宣言(仮訳) 」

 

新聞やニュースで取り上げられるのは経済問題や外交問題がきますが、この仮訳をみると女性の問題がかなり冒頭に出てきていることが分かります。

世界において重要問題であることや力の入れ具合がわかると思います。

日本のジェンダーギャップ指数は非常に高く、ランキングにすると日本は104位と大低迷しています。

日本でのニュースの扱いから変化を起こさなければ、知らぬ間にどんどん他の先進国やそれ以外の国々に後れを取り続ける結果になるのだと強く感じた会議でした。

今日はこの辺で。


タグ: