色々な寄付のカタチ

[更新日]

徳倉です。

突然ですが、「寄付」と言われるとどんなイメージを持たれるでしょうか。
私はNPOで事務局長として働いていた時に本当に色々な寄付のカタチを学びました。

子どものころは街頭の募金活動や学校で渡される「赤い羽根共同募金」、少し成長して「あしなが育英会」や「ユニセフ」など、これらは皆さんもご存じではないでしょうか。

今では、Facebookのタイムラインにも出てくることがありますが、自分が応援したい団体にワンクリックし月間の合計ポイントに応じて寄付される「gooddo」などもありますね。

私も理事を務めているファザーリング・ジャパンやファザーリング・ジャパン関西でも企業や支援者の方からご寄付を頂戴することもありますが、今は色々なアイテムを通じてそれが寄付に繋がるモノも多いのです。

 

JAMMIN
ところで、JAMMINコラボTシャツをお聞きになられたことはありますか?

これまでもフローレンス、3keys、カタリバ、ノーベル、かものはしプロジェクトなど、さまざまなNPO団体がコラボしています。

簡単に言うと、それぞれの団体イメージをデザイン化したTシャツ等チャリティーアイテムの販売です。

まさに今週このJAMMINとコラボしているのがファザーリング・ジャパン関西です。
*冒頭の写真はコラボTシャツ、発売期間は6月21日まで

「デザインが気に入った!」「FJKを応援したい!」など手に取っていただく理由はそれぞれだと思います。JAMMINでアイテムを購入すると一定額が寄付される。そんなファッションと社会貢献の合わせ技というのも良いのではないでしょうか?

今日はこの辺で。