スポーツウーマンシップ

[更新日]

3777850671_1f1f681dea_z

徳倉です。

サッカー女子ワールドカップ準決勝。
ついに決勝進出ですね!本当に素晴らしいことだと思います。

前半だけリアルタイムで見て、後半は見れませんでしたがとても印象的なシーンがありました。

大儀見選手が相手選手を倒したと判定を受けたシーンです。

異を唱えることもなく、しっかりと事態を把握し、次になすべきことはなにか?を自分自身に問いかける—。彼女の顔つきからはそんな様子がうかがえました。

大儀見選手とは、以前 東京で行われた企業イベントトークショーでご一緒させていただいており、ご夫婦ともにコンディションについてや大一番のスタジアムで緊張することがあるのかなどを楽屋でお聞きしたことがありました。

“運を引き寄せる”とでもいうのでしょうか?

あの前半場面で審判に詰め寄ったり、そこまでせずともふてくされた態度を取る選手も男子・女子に限らず多いと思います。

確かに同点になっただけでしかも前半ということはあれども、あの凛とした対応が日本の勝利に繋がっているように思えてなりません。

前向きに進むとでも表現すればいいのでしょうか。
技術だけでなく、精神的にも超一流の流儀を垣間見た試合でした。

今日はこの辺で。

(img via Jon Candy)