自分の装備を確認する

[更新日]

徳倉です。

登山するわけではありません。
「自分の強み=装備」と言い換えて表現していますが、持っているモノ(技)をときどき確認しています。

 

私はファミコン世代ですのですぐにドラクエなどを例にして表現しますが、自分自身のレベルが低くても装備がしっかりしていると、展開が楽になることがしばしばあります。

ゲームであれば装備品(良い剣や良い防具)を手に入れるためにモンスターを倒し、経験値とゴールド(ドラクエ内のお金)を貯めて見合った装備品を手に入れます。

現実世界はそうではありません。

どのように自分の仕事に合う装備品を手に入れるかは「発想」と「行動力」がモノを言います。

入口も様々。読書やセミナーに参加する、人に会うなど多々あります。

 

私の場合はたまたま2009年当時、会社で第一号の男性育児休業取得者になった経験と、その後ファザーリング・ジャパン(FJ)に出合い、多くの方々と交流するで一気に世界が広がりました。

「旅に出て、宝箱をいきなり開けたら豪華な武器が出てきた」

ひと言で表すとこんな感じです。

ちなみにFJをドラクエ風にたとえると、現代の「ルイーダの酒場 」です。以前ブログも書いてましたね。

 

その経験と武器を使い、今の仕事があるのは間違いありません。

今はその武器を使うだけでなく、新しい装備をまさに探し、試しているところです。

ぜひ一度、自分の経験・武器が何なのか?をじっくりと考えて整理すると、次自分が行くべき道筋が見えてくることがあるのはないでしょうか?

今日はこの辺で。

(img via Kentaro Ohno)