見た目はお子様、味は大人。「大人のお子様ランチ」

[更新日]

徳倉です。

昨夜は、ファザーリング・ジャパン(FJ)の事務局長時代からお付き合いのあるアサヒビールのCSR部門の皆さまお招きいただき、同社イベントに登壇。

美味しい食事と飲み物とトークでFJを知ってもらうという社会貢献イベントです。

20150828-03[参照] アサヒ・フードカルチャー・シリーズ

 

「食を通じて社会貢献!なんて私向きだ!!」と内心思いつつ、喜んで務めさせていただきました。

昼の部、夜の部2回に分けての講演。あわせて60名弱の方々にFJを知ってもらう機会となり、大変ありがたくうれしい気持ちでいっぱいになりました。

さて、テーマは「食」。

それにちなんだものを料理長が作って下さるとのことで、私が事前にオーダーさせていただいたのが「大人のお子様ランチ」。

料理長曰く、これまでのお題で最も難しかったそうです。

ハンバーグのソースはトリュフを使い、エビフライのタルタルソースにはキャビア!
デザートのクリームブリュレには桃のリキュールを使うなど見た目はお子様ランチですが味は大人!!

参加された方々もとても満足気な様子。私も大満足でした。

 

肝心の私の話はといいますと、FJの活動を中心にWLB・イクボスはもちろん、家族や子育てについても広くお話させていただきました。

このとっても楽しく魅力的なイベントは11月にも他の団体さんを招かれて行われます。
東京近郊の方でないとハードル高いかもしれませんが、興味ある方はぜひとも!

[参照] アサヒ・フードカルチャー・シリーズ

今日はこの辺で。