本年もよろしくお願いします

[更新日]

(写真:鎌野海岸からの日の出)

徳倉です。

新しい年を迎えました。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、ブログ新年1回目の投稿ですが、新年だからこそ休みの計画を立てましょうという話です。

今日から仕事始めの方も多いと思いますが、週末は成人の日もあり、また三連休という方も多いのではないでしょうか?

組織にお勤めの方も、フリーランスの方も、経営者の方もぜひこの新年明けたタイミングで1年間の休暇スケジュールを立ててみませんか?

スケジュールとは面白いもので、少し先のことはわかるのですが、私の経験則では4カ月先以降からは予測がつきません。

予測で言えば、家族がある方で予定されたライフイベントやスクールイベント(進学とか夏休みとか運動会)がある方は、大事な行事は把握できるはずです。

そうであればそれを中心に休みを思い切って取るスケジュールを手帳に書き込んで見ることをお勧めします。

 

私は大体年に2回大きく休暇計画を立てています。

今年は3月に一週間沖縄休暇を入れていますが、これは昨年の9月頭に予定を立てています。

正直、今から3月の一週間を空けようとしても厳しいです。
すでに半年先までは色々と予定がしっかり埋まりつつあります。

今年は大学院での研究(ある職種の働き方について修士論文を書く予定です)も本腰入れて進めていくので、そのための研究日も設定してスケジュール管理していく計画です。

とは言え、スケジュールもその通りには中々進みません。

しかし進まないからと言って立てておかねば、行き当たりばったりになる可能性が高くなるので、まずは休暇の予定を立てて制約を設けた上で、生産性の高い働き方や成果を出していきたいと考えてます。

ぜひご自身の年間休暇スケジュール立てに調整してみてください!

今日はこの辺で。