開き直ってロールモデルとなろう

[更新日]

徳倉です。

昨日の日経新聞2面に「地方の旗手」というタイトルで紹介いただきました。

ブログで「調子に乗らぬように」と書いたばかりなのに、調子に乗ってしまいそうな記事でクラクラしました。。。。

取り上げていただきありがとうございます。

自分自身にそこまでの影響力はないと自負していますが、最近思うことは「ロールモデルとしてわかりやすい存在なのであれば使っていただこう」という意識です。

 

どんな分野でのロールモデルか?

生き方や働き方もっと詳しく言えば、男性の育児や介護、夫婦での働き方や子育て、Uターンや移住など、私自身が経験し、得意とするフィールドでのロールモデルです。

旗を持つことで次に続く人が出てくださるならば、それが社会での選択肢を増やすことになる、と前向きに捉えることにしました。

 

色々とメディアや人前でお話する機会も増え、まだまだな自分と思うことも多々あるのですが「あんな人もいるなー」と思ってもらえるように、旗を持つのもアリだなと思っています。

今日はこの辺で。