子育て大学「ギャングエイジ(思春期)講座《子育てゴールとは編》」開催しました

[更新日]

子育て大学「ギャングエイジ(思春期)講座《子育てゴールとは編》」開催しました

徳倉です。

昨日に引き続き、連続で2/11(祝)午前中に子育て大学ギャングエイジ(思春期)講座」を開催しました。

こちらは申し込みの段階ですでに定員一杯。お断りの連絡をするのが申し訳ないほど、お問合せを頂戴しました。

今回は「子育てゴールとは」と題して思春期における、ちょっとしんどい局面での話も織り交ぜながら講座は進みました。

大阪教育大学准教授の小崎先生の楽しい話題の中にも、教育学・発達心理学をはじめとして、難しい内容を分かりやすく表現する講座は本当に保護者の心に響いていると見ていて感じました。

 

小崎先生の講座の凄さは、講座が始まる前からありました。

前日に講座に参加された方で、「どうしても子どもが思春期で悩んでいる知人と一緒に聞きたい」と、ご自身は「立ち見でよいので入れてほしい」とおっしゃる方。(インフルエンザでキャンセルの方がでたのでお座り頂けました)

同じく前日に「夫が泣きながら帰ってきて、この講座が良かったと言っていたので、急遽来たのですが入れてもらえませんか」と、お見えになった女性もいらっしゃいました。

 

昨日のブログでも書きましたが、思春期講座はやはり強いニーズがあります。

しかし、それを平易に優しくわかりやすく表現できる講師を探すことがポイントですね。

 

そして子育て大学の講座はこれにて終了になります。

夏からこの事業がスタートし、全12講座を無事に開催できてホッとする反面、これからこの事業の一部プログラム化する仕事が残っているので、しっかり形にしていきたいと思います。

今日はこの辺で。