花見に思う

[更新日]

花見に思う

徳倉です。

お花見の季節です。

週間天気予報によると地域にもよりますが、昨日・今日がチャンスという所も多いようです。
花粉症な私でも出かけたくなるそんなお花見。

昨日は土曜日でしたが、講演後に1時間弱家族でお花見してきました。

見ごろはあっという間に終わってしまう桜ですから、人は皆、万障繰り合わせて出かけて行きます。

年度末や新年度で忙しい人も多い中で、花見に出かけられるというのは決して余裕がある人だけではないはず。

色々な制約がある中で少しだけでも花を愛でる時間を持つようにする。

散歩であったり、用務の途中でちょっと足を止めたりとそれぞれ工夫していると思うのです。
この感覚は働き方にも通ずると思います。

子育て期や介護中など様々な制約がある中で、期間限定の何かを楽しもうとする。

とっても忙しい日常において、「これが花見だったら」とちょっとイメージしてやりくりしたり工夫する思考の柔軟性があってもよいのではと感じたのでした。

今日はこの辺で。
花見に思う