“どの時点” からの情報かで認識が変わる

[更新日]

“どの時点” からの情報かで認識が変わる

徳倉です。

今日はタイトルが一番賢そうな話になります。

長年お付き合いのある方はご存知だとは思いますが、結婚してから10年で私は約20kgほど増量しました。

ピークは今年の元旦で 90kg台。

さすがにこのままではまずいと思い、そこからしっかり減量スタートトし、3月末で70kg台まで落としました。

今は同じ体重でリバウンドしないように、そしてさらにこの夏に筋力をつけたいと密かに考えています。

 

書きたかったのは減量の話ではなく、タイトル通り“どの時点” からの情報に移るのですが、現在の私の体型も「スマート」ではありません。

ですので初対面の方からするとちょっとぽっちゃりで、「もうちょっと絞ったらいいんじゃない」的な会話になることがあります。

しかし1年以上お付き合いある方からは、「どうしたの?体の具合悪くなった?」から会話がスタートします。

同じ体重・同じ体型でもその方と私の出会った時点で初めて情報が入りはじめます。

昔から知っている人は、以前は普通の体型で太って、また痩せてきてな人もいれば、「急激にやせたねー」と言う方も、また「もう少し絞るとさらに素敵ですよ」とお世辞を交えて言って下さる初対面の方も。

 

認識というのはあくまで、他人が認識しはじめた所からのスタートなんだなと理解することが、誤解や間違いにつながらないことになるのではないかと感じた実体験でした。

まだまだぽっちゃり体型なので、皆さん私を甘やかさないでくださいませ!

今日はこの辺で。