高松市にて課長・課長補佐級の職員向けイクボス研修を行いました

[更新日]

高松市にて課長・課長補佐級の職員向けイクボス研修を行いました

徳倉です。

昨年高松市ではじめて行った職員向けイクボス研修、階層を変え本年も担当させていただきました。

昨年は大西市長をはじめ、特別職の皆さま、局次長級の管理職向けでしたが、今年は課長・課長補佐級の皆さんに向けて、全体で120分の研修となりました。

ベースは昨年と同じものを行い、前回非常に関心の高かった部分をさらに肉付けした研修内容に。さらにロールプレイも組み込み、昨年同様に盛り上がりました。

高松市にて課長・課長補佐級の職員向けイクボス研修を行いました

「少子化対策」「男女共同参画」「働き方」このあたりの諸問題の解決は、相互理解と丁寧なコミュニケーションが必須です。

そして何よりも慢性的な長時間労働をいかにしてなくし、合理的な働き方を目指すか。

育児・介護といった制約のある人たちが働き続けられる環境づくりをトップから意欲的に取り組んでいる姿に一講師として感動すら覚えます。

高松市にて課長・課長補佐級の職員向けイクボス研修を行いました

イクボス研修は新しい設備を入れるわけでもなく、働く職員の意識を変える取り組みです。

働き方や組織の再構築などに課題を感じている企業様、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

今日はこの辺で。