制約条件があるから成長する

[更新日]

制約条件があるから成長する

徳倉です。

「ピンチはチャンス」という言葉が大好きです。

最近は大学院で学んでいることも影響してか、あらゆる企業や社会の事例と自分の事業を照らし合わせ、時には知っている経営者の方の話と重ね合わせることで、「ピンチ≒制約条件」だなと妙に納得することができました。

自分や自分たちが思う様にいかないときや、立ちはだかる要因があることで、そこからさらに知恵を絞り工夫を重ね、力を蓄えることで本来イメージしていた以上の成果が得られることがあるのだろうと思うのです。

 

まぁ偉そうに分析の真似事をするよりも実践派の私ですので、ある程度の目測ができればいきなり走り出してみます。ぶつかってさらに考えてということも多いのですが、上手くいかないなと感じるときには制約条件があるから成長できる。

そのように心に刻み込みながら、さらに工夫を重ねていきたいと思います。

今日はこの辺で。