初めての寝台特急、思いのほか快適でした

[更新日]

初めての寝台特急、思いのほか快適でした

徳倉です。

東京への出張がどうしても多いのですが、以前も書いたように高松から東京へのアクセスルートはいくつもありまして、その中で利用していないのが夜行バスと寝台特急でした。

今回は諸々の状況により、夜まで高松で次の日午前中早い時間から会議ということで寝台特急を利用しました。

なにせ初めてなので、Facebookを使って利用したことのある友人・知人から情報を仕入れてまして

  • 耳栓大事
  • シャワーはあんまりだよ
  • おやつとかお酒持参!
  • 星空綺麗ですよ
  • 空調効き過ぎるから気を付けて

などなど沢山教えていただき乗り込みました。

初めての寝台特急、思いのほか快適でした

シャワーは見学がてら出発前に見に行ったついでに、浴びてしまい、まさかの出発前浴び。

いざ乗ってみると、揺れないですし中々な快適でした。

私はお酒を飲まないので、炭酸水といつもは控えているスナック菓子を少し持参して、星空を楽しみにしながら岡山まで渡ったところで、あっという間に就寝。

次に気が付いたのが5時30分ごろの熱海駅。

寝心地というと良いわけではないですが、とっても悪いわけでもないので素敵な寝台特急デビューとなりました。

しかし東京駅に7時過ぎに着くので、かなり一日を有効に使える気がします。

思い切って利用してみて良かったサービスとなりました。

今日はこの辺で。