島根最終日研修

[更新日]

20160810-01

徳倉です。

島根出張最終日は、松江市内の金融機関数社に向けてのWLB研修でした。

男女共同参画を切り口にケアワークについての理解と、今後迫りくる介護、育児、ダブルケアの問題に触れながら、組織的にどのように働き方の仕組みに変化を起こしていく必要があるのかの話をさせていただきました。

山陰地域は本州の中でも危機感が非常に強いエリアの一つです。エリアの責任者さんとも個別にお話しましたが、やはりこれからは働き方を軸に人材確保の観点で動いていかねばならないと強くおっしゃっていたのが印象的でした。

国も働き方改革を打ち出し始めている今、自分たちに何ができるのだろうかと考えている組織が急に増えている印象もあります。

引き続き取り組み続けていきます。

今日はこの辺で。