新しい事は複数で始める

[更新日]

新しい事は複数で始める

徳倉です。

この年齢ともなると、自分の持ち味はなんとなく理解できているつもりです。

切り口を変えると、不得意や苦手がわかってくるという事です。

もちろん自己研鑽で乗り越えるべきことも沢山ありますし、まだまだ若造の部分も多々あるので、日々勉強する事もあっての上です。

 

さて、新しい事と書きましたが、自分の中で新しいプロジェクトなり新規事業を始める時には、自分の力だけでは足りない事を痛感できる様になります。

そうなると、「信頼のおけるプロにお任せする」「一緒に協働する」というスタイルを取りたくなります。

その時に意識するのは、その相手にとって自分の得意分野が相手を補えるほどの能力があるかどうかをよく考えます。

やはり自分の得意分野を伸ばして早く一人前、一流になっていく事が仕事においては大事だなと改めて感じる日々です。

今日はこの辺で。