無意識の有言実行

[更新日]

無意識の有言実行

徳倉です。

先日、ある方から「『有言実行』しましたね」とお褒めいただく機会がありました。

ところが私は全く有言実行した記憶がなく、そもそもどのことを指しているのかもわかりませんでした。

そこで気づいたのですが、自分が普段から意識していることをしっかり行動に移している(または発信している)ことが、周りの人から見ると、「言ったことをしっかりやっている」というように見られているのだなと感じました。

確かに「言うだけの人」が世の中には一部いるのは確かなことだと思いますが、私自身のやりたいことを進める際には「言葉」として表していることもあるでしょう。

実行の一部に「言葉」を利用することで結果的に有言実行になり、信頼を得る事もあるのだなと感じた一コマでした。

今日はこの辺で。