観音寺市PTA指導者研修会で講演でした

[更新日]

観音寺市PTA指導者研修会で講演でした

徳倉です。

先週の土曜日、5日ですが観音寺市さんからのご依頼で、市内の小中学校PTA役員の皆さん120名対象の指導者研修会にて、90分ほど講演させていただきました。

保護者の働き方を変えて子どもの関わり方や量を増やしていく話。さらに自分たちの子どもが社会に出て働く時代は、平均寿命が今よりも伸び、年金制度も今とは変化している(少なくとも受給開始年数は今より上がる)はずだからこそ、長く働き続ける働き方や価値観を親世代も知っていく必要があるのではという話をしました。

 

自分自身も自宅に帰れば一保護者ですので、たまたまその専門家ではありますが、保護者の立場になって今知っておきたい話を工夫してお話させていただいたつもりです。

終了後には色々と感想も聞かせていただき、わざわざご挨拶に来て下さった保護者の方や、別途弊社のHPからお問合せ頂いた方もおられて、しっかり響く内容になれたのかなと感じました。

 

今回お邪魔したのは柞田(くにた)小学校でしたが、耐震化工事も終わっており非常に美しく、かつ子どもにとっても快適な学び舎な様子が伺えたことも付け加えておきます。

今日はこの辺で。