世の中を巻き込みながら変えていく

[更新日]

徳倉です。

先週嬉しいニュースがリリースされました。
愛媛県版イクボス宣言ともいえる、「ひめボス」宣言。

【参照】愛媛県の中村時広知事が “愛媛県版イクボス”「ひめボス」宣言(イクボスドットコム)

 

愛媛県内で初めてイクボス宣言したのが昨年8月の新居浜市、続いて宣言したのが松山市(今年1月)。

ブログにも書いていますが、新居浜市、松山市では私がイクボス研修も担当し、松山市においては市内企業・団体と共に昨年イクボスセミナーも開催しました。

お題目だけとならぬように、自治体の皆様は知恵を絞りながら地域の働き方を変えていくメッセージを力強く打ち出しています。

 

今回の「ひめボス宣言」では打ち出すメリットとして、下記の5項目を具体的に挙げています。

などをしっかり打ち出されています。

 

もちろん、県庁だけの取り組みではなく地域の企業や組織を巻き込みながら地域を変えていくスタイルが、私はとても素晴らしいと思います。

 

人口減少社会は労働力不足を発生させます。

四国は日本の中でも高齢化率が高く、若い世代の働き方はもちろんですが高い年齢層の働き方も変えていかねば地域が持たないと私は危機感を持ってます。

来週は徳島の中小企業経営者の皆さんに2週連続でイクボス研修のご依頼をいただいていますが、本気で働き方に変化を出さねば事業継続や地域活性化も、“絵に描いた餅”になる危機感を持たれているのだと思います。

今日はこの辺で。

 

(※)愛媛県版イクボス「ひめボス」に関する詳細はこちら(推進キャンペーン中)。当ブログでの画像もこちらからお借りしました。