小豆島町にて島として日本初の「イクボス宣言」

[更新日]

小豆島町にて島として日本初の「イクボス宣言」 徳倉です。

ローカルニュースではトップ項目で報道いただき、朝からご連絡をたくさん頂戴しておりますが、昨日小豆島町において「イクボス宣言式&研修会」が行われました。

昨年6月に男女共同参画フォーラムでシンポジストとして登壇させていただき、「イクボス」の重要性をお話した際に、塩田町長が「これは大事な取り組みで島にとってかなり有益な柱になる可能性が高い。絶対にイクボス宣言を行う」とおっしゃられており、有言実行の運びとなりました。

小豆島町にて島として日本初の「イクボス宣言」

宣言前に実施したイクボス研修では、関係各所、町役場内だけでなく観光業(ホテル)、金融(地域銀行等)、町議会の皆様など地域の産業や行政に関わる多くの方(計80名)が受講してくださり、地域にとってなぜイクボスが必要なのかを様々なデータもお見せしながらお話させていただきました。

その後の宣言式にはただ書面に署名するだけではなく、自分たちが必要と思っていることを記入する欄もあり、より現実的に実働できるような工夫をされています。

島という部分では日本初の宣言になったと思いますが、どのような地域であっても新しい働き方を支えるイクボスマインドが広がるよう取り組んで参りたいと思います。

今日はこの辺で。