高松市役所でイクボス研修を担当しました

[更新日]

高松市役所でイクボス研修を担当しました

徳倉です。

先日、高松市役所にてイクボス研修(課長級以上)を担当させていただきました。

毎年担当させていただいておりますこの研修も4回目を迎えておりますが、高松市はイクボス宣言こそしていませんが多くの取り組みを行っています。

今日は詳しくは書きませんが、男性職員の育休取得推進のために強化期間を設けて、仕事のあり方や育休取得の大切さを制度から伝える場を設け、その後に私の研修を受けていただく流れになっています。

研修にかける時間も午前中を全て使ってのものですので、やはり本気度も違っています。

実際に香川県内の基礎自治体の中では、高松市と丸亀市は男性職員の育休取得が少しづつではありますが進んでおり、管理職の意識はもちろんですが職場全体の意識(風土)も変化し始めているのだと感じます。

いきなり変化は起きなくても、風土の変化を起こしていくには継続的な取り組みがやはり大切なのだと感じたイクボス研修でした。

イクボス研修にご関心がある自治体・企業様がいらしたらお気軽にご相談ください。

今日はこの辺で。