花粉症で苦しむ方へ。「舌下免疫療法」経過報告です

[更新日]

花粉症で苦しむ方へ。「舌下免疫療法」経過報告です

*九州地方大雨が一刻も止んで、被害が収束することを願っています。

徳倉です。

私は高校生のころから花粉症に悩まされてきましたが、昨年秋から舌下免疫療法をスタートさせました。

主治医からは、「人にもよるが治療を開始して一年経たないと効果が表れてるかどうか判別付かない場合もあるものの、もしかすると次のスギ花粉シーズン(今年の2月〜5月頭まで)に少しは軽減されているかも」と言われていました。

 

さて、今年の結果は。。。

かなり軽減していました!

薬と併用すればほぼ花粉症を忘れてしまうほどの快適さです。

この舌下免疫療法は毎日薬を服用し続ける(目安は三年間!)必要があるのですが、薬代と毎月1回もしくは2ケ月に1回の通院の費用と時間を考えても、かなり生活の質が上がったと私は感じます。

 

今日も通院日でして、待合室でブログ書いていますが、こうしてブログに書いてしまう程、花粉症でしんどい思いをしている方にはオススメです。

もちろん、副作用はあるでしょうし効果が期待できない場合もありますが、一度近くの耳鼻科に相談されると良いと思います。

なぜこのタイミングで書くかと言いますと、今からスタートすれば次のシーズンに効果が期待できるからなんです!

今日はこの辺で。