子育ては期間限定

[更新日]

子育ては期間限定(写真:「ひまわりの里 まんのう」)

徳倉です。

「子育ては期間限定である」と、講演等でいつも話をしていますので、わが家ももちろんその方針を貫いています。

その一つが、学童保育のお世話にならないということ。

 

長男は小学生ですが、今年も学童にお世話にならないスケジューリングで毎日違う予定を組みながら生活しています。

普段かなり出張が多い私も、7月20日~8月末までの出張はたったの2回。

本当は0回にしたかったのですが、先方の強いご要望で諸々調整して2回のみお受けしました。

 

仕事を減らしつつ子どもと過ごす時間を思いっきり取るこの方針には、賛否両論あるとは思いますし、絶対的に私が正しいとも思いませんが、長男と積極的に過ごせる夏休みはきっとあと数回ではないかと思ってます。

思春期に入り、部活が始まるとなるとおそらく「父母」と過ごす時間はかなり少なくなるはず、今のこの一瞬の夏を思いっきり過ごしたいと思っています。

今日はこの辺で。