急な休み

[更新日]

急な休み

徳倉です。

台風の影響で今日・明日の出張が延期になり、急に予定がすっぽり空きました。

もともと、子どもが夏休みの期間は出張を極力入れないように努めており、予定では2回だけだったのが結局1回になるという良いのか悪いのかわからない結果になりました。

 

色々と積み残している仕事(急がないけれどしっかりやっておかなければならない仕事)もあり、子ども達からすると私がいるので遊びたい気持ちもありということで、朝8時30分スタートの映画に子どもを連れて行き、私は映画を観ずに違う場所で仕事をするという折衷案になっています。

午前中の早い段階で、映画も積み残しのお仕事もある程度はめどが立つため、台風一過で猛暑の今日をどのように過ごすのか臨機応変に選択肢を子どもに提示しつつ遊びたいと思います。

今日のように急にすっぽり丸一日予定が空いてしまうなんてことは、年1回も無いのである意味ボーナスデイとして過ごしたいと思います。

 

最近は「休み方をどうするのか」が決まることで「働き方」の変化が起きると思っているところに、とっても良い対談記事がアップされていて、丁度お盆休み前だからこの記事も出ているだろうと邪推していますが、私のイメージと非常に近いお二人の対談です。

【参照】働き方改革は「休み方改革」だ。労働時間を減らすより、個人が休みを実感できる方が大事──星野佳路×青野慶久(サイボウズ式)

今日はこの辺で。