台風は目に見える危機

[更新日]

台風は目に見える危機

徳倉です。

台風が迫って来ています。

私が好きな沖縄地域ではすでに被害も報告されており、少しでも被害が少なくなることを願っています。

 

さて、本州では連休に直撃すると報道されていますが、お休みのときだからこそ働いている方々もたくさんおられます。

平日・休日に限らず、台風のようにはっきり目に見える危機が迫っているときに、いかに働く場のマネジメントを行うかが非常に大切になってきます。

過去にも何度か書いていますが、わざわざ暴風雨の中で動く必要性が無い場合には、積極的に休業や行事をキャンセルするなどの動きを取ることがとても大事です。

 

働き方においても、予期できぬことにできないと言い訳をするのではなく、台風のように予期できるときにどのようなマネジメントを行うのか確認し合うことがとても需要だと感じます。

しっかり割り切って、天候が良い時に仕事も取り返そうではありませんか。

今日はこの辺で。