非正規従業員にも退職金

[更新日]

非正規従業員にも退職金

徳倉です。

今朝の日経新聞から。

【参照】ドトール、非正規にも退職金 人手不足に対応(2017.9.26 日経新聞)

 

具体的な内容はぜひ記事をご覧いただきたいのですが、大きな流れとしてはいつも申しております通り、圧倒的な人手不足によって「仕事はあっても請け負う人がいない状態」が顕在化しています。

この記事も「正社員と同様に長時間働く非正規従業員の待遇改善」となっていますが、記事を見るとこれまでも非正規から正規への転換はあったようなので、非正規で続けたい層に向けて何ができるのかと企業側が考えた末の一つの方法なのだと感じます。

 

コーヒーの提供だけのサービスでいえば、コンビニチェーンが圧倒的に伸びている中、ドトールなどの「場の提供」とセットにした場合、どこまでそこで管理する人を確保するのかが生き残るためにも重要なのだと感じます。

 

非正規の話でいえば先日、非常勤嘱託職員募集で「船長」の募集を見かけたときには少し衝撃でした。

正規・非正規の括りでなく、これからの若い世代は自分の得意分野を見つけつつ、「副業」の時代に突入してくるのだろうと実感したいくつかの記事や出来事を紹介しました。

今日はこの辺で。

 

(img via:Yuko Honda)