一日遅れると一か月遅れる意識

[更新日]

一日遅れると一か月遅れる意識

徳倉です。

できるだけブログは毎日更新するようにしています。

もはや習慣化していると言っても過言ではありません。

 

そんな中、どうしてもタイミング的に朝の時間を取れずブログを書けないときがあります(その場合は違う時間帯に書いています)。

そうすると自分の意識の中で書きたい事項の「鮮度」が一気に落ちる感覚があります。

この「情報鮮度」ともいうべき自身の感覚が、私にとっての発信のモチベーションになっていることに最近気づきました。

これも毎日続けていたからこその気づきかもしれません。

 

今週も国の会議や有名な媒体の取材、TV生放送に、塾の授業と私が担当する役目は怒涛の如くあり、大変ありがたい限りですが鮮度を落とさず形に変えられるよう取り組みたいと思います。

今日はこの辺で。