まだ3年、もう3年。

[更新日]

まだ3年、もう3年。

徳倉です。

個人のSNSでは「過去の今日」という機能があります。

賛否両論ある機能だそうですが、あっという間に過ぎる日常を送っている私には良い機能であります。

 

さて、ちょうど3年前の今日、SNS上で私たち家族が埼玉県から香川県にUターン移住について投稿していたようです。

長男が小学校1年生に上がるタイミングで高松に戻って来ましたので丸3年。間もなく4年目を迎えます。

振り返る間もなく過ぎていますが、気が付けば今度は次男がこの春、小学生。

期間限定の子育ては着実に針が進んでいます。

 

当事者だからできるお話しがあると、移住に関する依頼事もお断りすることなく少しづつお話するようになり、住んでいる街の移住政策にも関わらせていただくようになった3年。

戻ってきたこの香川・高松がますます好きになっています。

 

そんなことをつらつらとインタビューした記事が先週末にUPされました。

『日本仕事百貨』さんのWEBで同じく「たかまつ移住応援隊リーダー」の坂口さん、桑村さんと共にお話しています。

[メディア] 日本仕事百景「移り住む人たち -高松編-」に徳倉のインタビューが掲載

 

また2月には、政策金融公庫さん・四国若者1000人会議さんからのご依頼で東京・霞が関にて移住と仕事についてお話させていただく予定です。

移住ってどうかな?と少しでも気になる方はぜひお気軽にお越しください。

2/21(水)《香川県 首都圏交流会》香川で自分の仕事を“つくる”ということ(東京)

 

今日はこの辺で。