お花見気分で

[更新日]

徳倉です。

私が常々心がけていることがあります。

それは、

気が重い打ち合わせや色々と意見がぶつかり合ってまとめないといけないような会議の場に臨むときは、「お花見に行く気分で」と自分で自分に伝えるような心の作業を行っています。

春先の寒い中にも桜がたくさん咲いているようなイメージでその場に臨むと、不思議と終わるころには花見を楽しんだかのような心持になることが多いのです。

 

先方にお断りをしなければならないとか、厳しいことを伝えないといけないなどのどちらかというと対立構造になりがちなときにこそ、心持ちは花見気分をイメージして爽やかに軽やかにその場に臨んで行けることが、結果的にお互いにより良い方向に進む着地点を見いだせる私のイメージトレーニングなのでした。

今日はこの辺で。