男性の育児休業取得促進事業 第一回検討委員会

[更新日]

男性の育児休業取得促進事業 第一回検討委員会

徳倉です。

昨年度から関わっているこちらの検討委員会ですが、今年も委員として関わることになりました。

 

先週あたりから立場のある方の発言により少しざわついておりますが、男性育児や家事参加率(表現が適切かはおいておきます)はかなり低く、女性の社会進出の妨げになっていることや少子化の一因になっていることは研究として明らかになっています。

だからこそ厚労省はこのような検討委員会を設け、社会機運の醸成に力を入れていることを私をはじめ、日本中から声を挙げる必要があると感じています。

 

生き方に主体性をもって取り組むという姿と、様々な状況の人が暮らしている社会であることの両面を意識しながら、部分最適から全体最適を目指す社会を作る一助になればと思い今年も取り組みます。

今日はこの辺で。