弊社代表徳倉が、百十四銀行の「イクボス宣言」「イクボス企業同盟」加盟への立会人を務めました

[更新日]

弊社代表徳倉が、百十四銀行の「イクボス宣言」「イクボス企業同盟」加盟への立会人を務めました

4月2日、香川県高松市に本店を置く百十四銀行にて弊社代表徳倉が「イクボス研修」講師、ならびに「イクボス宣言」「イクボス企業同盟」参加立会人を務めました。

同銀行は、行員の仕事と家庭の両立実現に向け、ワークライフバランスに考慮した職場環境づくりに取り組むことを宣言しました。

香川県内における「イクボス宣言」は、昨年の丸亀市および香川銀行に続く3例目(いずれも徳倉が立会人)、「イクボス企業同盟(*)」への加盟は四国の企業としては今回が初となります(同盟全体では60社目の加盟)。

弊社代表徳倉が、百十四銀行の「イクボス宣言」「イクボス企業同盟」加盟への立会人を務めました

(*)「イクボス企業同盟」とは、イクボスの必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとする企業のネットワークのこと。

なお下記のメディアにおいて、今回の宣言および同盟入りに関する記事が掲載されています。