みんなでコーヒーを

[更新日]

みんなでコーヒーを

近藤です。

我が家でいただくコーヒー豆は町の海沿いにある「みんなのコーヒー」というお店で購入しています。

店主とスタッフの淹れるコーヒーが本当においしく、こんなにいろんな味があるのだ、と知りました。

 

みんなここのコーヒーが好きでやってくるのだと思いますが、実はコーヒー以外の様々も求めて集まっているのかもしれません。

彼らがコーヒー以外のことにも興味を持ち、関わり、それをまた誰かに伝え、何かを得る。また伝えていく。

彼らのような人たちを中心にして多様な人が集まるコミュニティーが自然に出来上がる。

豊かな人の循環だなと思います。

 

私たちの仕事は油断すると「よいコミュニティーを作ってあげよう」「場を作ってあげよう」という目線になってしまいます。

強制的に作られたコミュニティーや場は長続きしません。

これからも「自分が参加したいと思える場を一緒に作る」という気持ちを忘れないように、と思っています。

では、また。