ああ夏休み

[更新日]

ああ夏休み

近藤です。

ママ友からのランチの誘いが増えるのは夏休み前。

これから9月までの間、覚悟をして臨まねばならぬとみなさんお互いを励ましあうからです。

とくに小学生はある程度自立しているとはいえまだ手のかかる時期。

 

私の住む地域は田舎なのでお稽古事、塾、学校の活動も送迎しなくてはなりませんし、毎日の食事のこともあります。

また、わが子が通う小学校は平日昼間に動ける人がPTAの活動の中心になるという暗黙のルールがあるようで、奉仕活動のお世話に2学期の運動会の準備に、と夏休みもみなさん忙しそうです。

自分の都合で自分の時間を決めることがあまりできない点が、専業ママのつらいところ。

そして外で働いてないから家事と育児は自分の責任、と感じてなかなか人を頼れないことが彼女たちのストレスを大幅アップさせてしまうのです。

 

ママ友同士のランチ会、というと雑誌に出てくるような優雅なものを連想するかもしれません。

しかし実際はランチの値段をとても気にしながら「いろんなことを乗り切っていこうね」、「困った時には助け合おうね」とお互い励ましあっているのです。

専業ママも外で働いているママと同じように大変なのです。

パパたちは「だって働いてないじゃん」なんて決して言わないでくださいね。彼女たちは家で立派に「活躍」しています。

 

夏休みが始まってもうすぐ一週間。

そろそろママも子どもも最初のストレスが溜まる頃です。

パパの優しい言葉がけに家庭の平和がかかっていますよ。

では、また。