夫婦の事情

[更新日]


近藤です。

昨日金曜日の朝のことです。

六十数年生きてきてついに花粉症デビューだわ、という友人に会いました。

これだけくしゃみもして涙も出てるのに、夫はちっとも気がつかないのよ、ははは。と言います。

結婚30周年記念日なのに、忘れられてたから夕飯は思いっきり手を抜いたのよ。
わはは。という友人も。

これがもっと若い夫婦なら険悪なムードになるかもしれない、と思いながら聞きました。

 

我が夫婦の場合、なんとなく気がつきますが、年齢のせいかお互いの性格のせいか、私の方がいろいろ気がつかないことも多く、記念日なども忘れることが多いので、夫は気が楽かもしれません。

相手への気遣いを忘れてはならない、いつも思っていますがカタチにするのを忘れる。世の中の多くの夫君と私はよく似ているのかもしれません。

そんな私とそれでも気にならない夫。
お互いよければなんとなくうまくいくものですね。

とはいえ今日は何の記念日でもないといいのですが。

では、また。