眠れぬこもりうた

[更新日]

眠れぬこもりうた

近藤です。

子どもが小さい頃のことです。

寝かしつけに歌った歌、みなさんはどんなものがありましたか。

 

私はあんまり歌を知らなかったので、小学校で習ったような歌をとにかく歌いました。

朧月夜、早春賦、こいのぼり、もみじ、トロイカ…そして、うろ覚えの涙そうそう、花。

 

そんな中、唯一の子どもの歌がやなせたかしさんの作った歌。

絵本に楽譜だけが載っているものを読んで歌った歌です。

いったい何の絵本に載っていたのかも覚えていないのですが、我が家では定番となりみんな気に入っていました。

 

ある日、あの歌のメロディーは合っているのかなと気になりインターネットで検索したところ、ありました。歌もついています。

聴いてみたところ、当たらずとも遠からずと言っていいのかなと思う感じ。一緒に聴いていた子どもたちも笑いだしそうな顔です。

 

その夜、寝る時になんとなく歌ったところが大爆笑。

寝るどころではありません。ほんとのメロディーと偽メロディーを交互に歌って大合唱となりました。これは寝られない、と長らく歌っていませんでした。

 

ところが昨夜、「お母さん、朧月夜歌って」と言うので歌ったところ、気分が乗ってきて次々子どもに歌ってやり、自然な流れで例のこもりうたを歌ったところ、やはり大爆笑。

遅くまで盛り上がってしまい、今朝の子どもたちは寝坊してきました。

 

あんなにすやすや眠るいい“こもりうた”だったのに、本物を確認したせいでこんな爆笑ソングになってしまうとは。

やなせたかしさんには申し訳ないことをしました。

では、また。