ルーツを探る旅

[更新日]

ルーツを探る旅

黒田です。

家族旅行で札幌に来ています。

夫の両親、妹家族が住む街です。

約4年ぶりの帰省ですが、いつもは年末年始の雪景色なのに比べて、今回は秋晴れも続きとても過ごしやすいです。

 

実はわが夫も子どもの頃は転勤族でした。

倶知安(くっちゃん)生まれとは聴いていたのですが、私が一度も訪れたことはなく、夫自身も2歳までしか住んでいないとのこと。

今回、義父の車で倶知安まで連れていってもらいました。

 

以前にわが夫婦を占星術でみてもらった際、夫のことを「空飛ぶお殿様」と表現されてすごい当たってる!と思ったのですが(笑)、

同時に「かなりご先祖さまに護られている」とも言われ、非常に思い当たるふしもあり、お墓参りしたいと思っていたものの、いつも冬というタイミングで叶わず。。。

今回初めて、義父の案内で無事にお墓参りができたのでした。

 

転勤族の私たちが、家族3人全員元気にその土地土地で暮らしていること、おかげで全国に友だちがいること、これからもチーム黒田で楽しみながら毎日を過ごしていくことなど、今までの感謝とこれからの誓いをご先祖さまに伝えてきました。

札幌から倶知安までは片道2時間弱。その往復の車内でも義父から兄弟親戚の話や黒田家のことなど、たくさん話してもらうことができました。

脈々と受け継がれる人の営みがあってこそ、ひとりひとりの人間が存在していることをあらためて感じることができたし、その時間を子どもとともに過ごせたことが何よりの宝物になりそうです。

 

さ、あとはおいしい海の幸を食べまくって帰ります!

素敵な一週間になりますように。

(写真:北海道倶知安)