身近にいることに気がつかない罪

[更新日]

身近にいることに気がつかない罪

黒田です。

いま、佐藤尚之(さとなお)さんの新著『ファンベース』を読んでいます。

その中にある衝撃の事実。

パレートの法則(2:8の法則)で言われるように、多くの商品において2割の上位顧客が8割の売り上げを支えている、ということ。

 

コアなファンがその商品、もしくは商品の生み出す価値に共感し、その企業を支えているのです。そこにある愛着や信頼は一朝一夕で築かれたものではありません。

その本の中では、新規顧客開拓も大事だけれど、すでにいるファンをまずは大事にしよう、ファンの声に耳を傾けよう、と語られています。

 

私も個人事業主としてスタートして9か月ほど。

これからの事業展開をどうするのか、考えることが多くなりました。

つい、新しいクライアントを開拓しないといけないのかな、と思いがちですが、まずはいま受託している業務を一生懸命に遂行することが大事なのかもしれません。

 

相手の想定以上の成果を提供することが信頼につながり、その方の口コミが新たなクライアントを呼びこんでくれる。

仕事をしていてこんなにうれしいことがあるでしょうか。

 

いま、すこしでも私のファンでいてくれる方には、もっともっとコアなファンになってもらえるような仕事を納品すること。まずはそこを目指します。

 

そしていつかは私のファンミーティングとかやりたいな。。。実現の折はこのブログの読者のみなさまもぜひご参加くださいね!

素敵な一週間になりますように。