3年後の自分はどうありたいか

[更新日]

黒田です。

先日、所属している法人で目標設定シートを記入する機会がありました。

公私含めて1年後と3年後、どんな自分になっていたいか、を考えるものです。

これがすごく楽しかった。

 

というのも、最近は目の前のタスクや過去の数字とにらめっこする日々なので、自分の未来に思いをはせることが全然できていなかったのです。

将来進みたい方向を確認することで、いま多少苦心しながらやっている仕事の意義を見出せました。

結局、今の状況はすべて自分が選択しているということ。

自分の人生の主導権は自分が握っているのですよね。

 

1年後は私45歳、夫49歳、娘13歳。

3年後は私47歳、夫51歳、娘15歳。

 

今とはまったく異なるステージに家族も進んでいるはず。

 

ちなみに3年後の目標としていちばん最初に浮かんだことは、「人生で今がいちばん楽しいと思える日々を過ごしている」でした。

よくタイムマシンで過去に行けるなら何歳の自分に戻りたい?って質問ありますよね。

私はいつも何歳にも戻りたくないと思うのです。

だっていろんな経験を重ねた今、この歳が最高に楽しい。

3年後もそんな自分でありたいなーと。

 

素敵な一週間になりますように。