意外に直前のほうが

[更新日]

意外に直前のほうが

黒田です。

金曜の夜、日本に一時帰国中の友人から連絡がありました。

「明日の午後か夜に会えないかな」というもの。

その日は日中予定があったのですが、夕方以降なら大丈夫。

 

タイミングよく会うことでき、美味しいものを飲んだり食べたりしながらたくさん話しました。

いままでいろんなことを話したつもりだったけど、またまだ知らないことがあったなーと感じた有意義な時間。

 

突然、しかも直前の誘いって言いだす方は結構勇気いりません?

忙しいだろうな・・・
直前すぎて失礼かな・・・
断られたらどうしよう・・・

 

でも誘われた方は、かなりうれしかったりするんですよね。

そしてなるべくなら行けるように調整したい。

 

そう思えるのは、いま私の時間の裁量権を私が握っているから。

子どもが小さかったり、夫の休みが少なかった時期はできなかったこと。

しかも平日も個人事業主として今の働き方はかなり融通が利きます。

人生のステージが変化してきてるんだな、と感慨深い。

 

よくよく思い返すと、とても多忙に見える人のほうが直前のお誘いをしたり、されたりしてるかもしれません。

そういう柔軟さは見習いたい、とあらためて思う週末です。

 

私も恐れずにたくさん声をかけてみよう。

みんなも恐れず私に声かけてほしいな。

スキマ時間ができたら会えないかな、と思い浮かべてもらえる人になろう。

 

素敵な一週間になりますように。