大好きハッピーアワー

[更新日]

大好きハッピーアワー

黒田です。

あれはもう20年ほど前になるでしょうか。

友人と南の島へ旅行した際、プールサイドのミニバーで黒板に書かれた文字を見たのが生まれて初めての出会いだったかもしれません。

 

まだ夜とは言えない夕方の時間帯。

綺麗な夕日を眺めながら喉を潤す。しかも通常よりリーズナブルに。

「ハッピーアワー」というものがこの世に存在することを知った時、それはそれは大きな衝撃でした。

まさに幸せな時間!

 

私はお酒を飲みながらおしゃべりするのが大好きなのです。

相手のちょっと赤くなった頬を見ながら、いろんなことを根掘り葉掘り聴くのがとても楽しい。

もちろん飲みすぎはいけませんが、少しアルコールがまわることで本音のハードルが少し下がるような感覚がたまりません。

 

先日は友人と15時に待ち合わせ。

タイムリミットは17時30分。お互いにその後、家に帰って夕飯の支度や子どもを出迎える予定なのです。

 

乾杯しながらおしゃべりするのが大好きな私たちは、ハッピーアワー狙いでお店を探しました。

17時スタートのお店が多い中、私が見つけ出したのはとあるファミリーレストラン。そこは平日限定で14時から18時までがハッピーアワー。

その日は中華小皿をツマミに、今後の事業展開やミッション、それぞれの生き方など濃すぎるほどの2時間半を熱く語り合ってきました。

 

帰宅ラッシュになりかけた17時半の新宿駅で、満足げに「じゃあね」と別れる私たち。

その後電車で揺られながら自分の中の母親モードにきりかえる生活も悪くないです。

いや、むしろ最高です。

 

ハッピーアワーをうまく活用してゴキゲンな人生を送りませんか。

素敵な一週間になりますように。