夏こそあっためる

[更新日]

夏こそあっためる

黒田です。

ハラマキとレッグウォーマーを愛用しています。

出産後、冷えが大敵と実感してからは毎日身に着けています。

最近はおしゃれな柄も多く購入するのも楽しくて。

 

冬はもちろんですが、夏こそ本領発揮なのです。

電車に乗ったらめちゃくちゃ寒く、かいてた汗で一気に身体が冷える・・・

冷房が効いたオフィス、みんなはちょうど良さそうだけど床にたまった冷気で足首が寒くてしょうがない・・・

これって私だけじゃないですよね、きっと。

女性に多いと思いますが、実は男性も言わないだけで結構いるんじゃないかしら。

 

私はハラマキを素肌に直接着けているのですが、仮に汗をかいてもきちんと吸い取ってくれて身体を必要以上に冷やしません。

難があるとすれば、へそ出しファッションができないことくらいでしょうか。

 

悩ましいのは夏のレッグウォーマーです。

冬ほど厚手なものは要らないのですが、薄手で綺麗な色をしているレッグウオーマーってなかなかありません。

そもそも夏に販売されてないのですよね。

 

でも見つけました、その解決方法。

アームカバーです。

あの日焼け防止で腕につけるやつです。

 

あの薄さがちょうど良いんです。

デザインも豊富で伸びが良く、100円ショップにも売ってます。

カバンに入れてもかさばらないし、寒くなったらもちろん腕につけることもできます。

って本末転倒な言い方ですが。

 

難があるとすれば、親指用に空いてる穴を見えないようにすることくらい。

ま、それは内側にしちゃえばあまり気になりません。

 

とにかく夏こそあっためないと。

キンキンに冷えたビールをおいしく飲むためにも。

 

素敵な一週間になりますように。