familieについて

代表挨拶


社名のファミーリエはドイツ語で「家族」を意味する言葉です。

家族が主体の働くカタチを創造する
私たちは これを最大のミッションに掲げています。

現在の日本では共働き・専業主婦(夫)・シングル家庭に関係なく、「仕事」か「家庭」や「仕事」か「趣味」など、仕事を選ぶとその他のやらなければならないことや、やりたいことがどうしてもできない社会構造になっています。

この状況を我々が掲げる事業を通して「柔軟な働き方」・「意識を変える働きかけ」を中心に都市部・地方部とそれぞれの実情に合わせたアプローチで10年後・20年後の「新しい働き方」「新しい雇用」を生み出してまいります。

具体的には、働く男性・女性の柔軟な働き方の構築、自治体や先進的な企業と共に地域での働き方の意識変革、働き方ネックとなって発生している企業側・雇用者側のギャップの改善、それにともなう地方部への移住促進や地域振興と「家族」をベースに「働き方」へのアプローチを続け、結果的に家族の笑顔が増える社会を目指します。