優先順位

[更新日]

大美です。

生きるとは、選択と決断の連続です。

複数のことを選択する時、どれからやるか?を考えます。いわゆる優先順位というヤツ。

その時の状況や環境によって、当然人によって全く違うものだと思います。

弊社徳倉なんかは、かなり分かりやすく、基本的に家族が最優先です。

 

今日は我が家の優先順位について。

先週から息子さんはテスト期間に突入しています。大好きな部活もなく、帰宅時間も早いのです。

普段は土日でも体操服姿の中学生をよく目にするのですが、テスト期間中は圧倒的に少ないです。

きっとそれが普通だし、中学生のあるべき姿なんだろうと思っています。

 

我が家はこの夏、ひとつの選択をしました。

息子の優先順位を親の私が決めないという選択です。

もっと平たく言えば、テスト期間中だろうと、それを上回る優先したいことがあれば、そっちを選択しても良い、ということです。

 

この考えに至るまでには、私自身かなり葛藤しました。私にとっては大きな意識改革だったので、決断できるまでは地獄でした(笑)
(その地獄の日々の様子は、また機会があれば書いてみます^^)

この決断が、今後どんな結果を導くのか、かなりドキドキハラハラでもあるのですが、ちょっと楽しみでもあります。

 

この週末も、「スポーツボランティア育成講座」に参加しました。

別に彼はスポーツボランティアになりたくてなりたくて仕方ない、というわけではないですが、そこでの学びに興味を持ったようです。

学校ではあまり体験できないこと、そこに集まる大人たちとの学び。惹かれた点はそんなところでしょうか。

優先順位

「この機会を逃したら、次はないかもしれない」という思いも働いたんだと思います。

2時間ほどの講座をしっかり楽しみ、その後、2時間分を補完するべく机に向かっていました。

 

自分で選んで、決めて実行する。やるべきこともやるけど、順番をつけて取り組む。

その先にどんな結果が待っているかは、まだ分かりませんが、どんな結果があろうとも、それを受け止める覚悟だけは親として持っておこうと思っています。

複数のことを選ぶと発生する優先順位。

 

ってか、今気づきましたけど、複数選べるってこと自体、かなりラッキーですよね!

生きることは選択と決断の連続です。

しっかり選び取りつつ、優先順位をつけながら、今週も時間を有効活用していきたいものです。

 

あ、洗濯が終わったみたいです。お天気が良いうちにササッと干さなきゃ♪