日常の中の異日常

[更新日]

日常の中の異日常

大美です。

先週のブログはお休みをもらったので、2週間ぶりのブログです。

 

SNSを見ていると、この時期は運動会の投稿がめちゃくちゃ増えますね!

少し前のお花見シーズンは桜の写真をたくさん見ました。

SNSで季節の移り変わりを感じる…。

自分が子どもの頃には無かった発想だなぁと思います。

もちろん、テレビや新聞のメディアを通じて、その時々の季節を感じることはできていたと思うのですが、情報の量が今の時代の方が圧倒的です。

 

我が家も今週末が運動会。

体操服にゼッケンをつけたり、クラス対抗競技に向けて朝練が始まったりと、大忙し!

特にうちの息子さんは、「学校に行くのは給食と部活と体育の授業のため」という典型的な体力バカタイプなので、「疲れた疲れた」と言いながらも、なんだか楽しそうです。

日常の中での、ちょっとした異日常。

やっぱりワクワクするのでしょうね。

 

 

今日明日、私にもちょっとした異日常が訪れます。

第2回ファミーリエ高松合宿が開催されます!

 

1回目の合宿から、約半年。

えっ!?もう半年??

はっや!

っていうのが、私の正直な感想です。

これを書いている今も、仲間たちが高松に向かっていると思うと、ワクワクどきどき。

また色んなことをおしゃべりしたいなと思います。

 

ちなみに、少し前に宣言したジム通いの成果ですが、目を見張るほどの成果は感じられません。全く。笑

この場を借りて、先に仲間に報告をしておこうと思います。

「期待しないで。笑」

 

今回の合宿の様子も、またみなさんにお伝えできたらいいな。