ふっかつの呪文

[更新日]

徳倉です。

3年前に人生で初めてインフルエンザA型に罹患した以来の発熱から、一気に体調を崩して療養しておりました。

まさかの5日間休みになるとは考えていませんでしたが、幸い事務的仕事の関係で先週火曜日以降は人にお会いするお仕事を一切入れていなかったのが不幸中の幸いで、仕事面に大きな支障が出なかったのが救いです。

今日から社会復帰ではありますが、まだ本調子ではないので無理したがる気持ちをセーブしつつ臨みます。

今回は喉の腫れ・痛みがひどくそこからの炎症の熱で一気に高熱になったようです。
まさかの4日間点滴(うち2日間絶食)となり、これも10年前に入院して以来の出来事でした。

 

ここまで大きく体調を崩すのは10年ぶりと言っても、過言ではないのでちょっと自分なりにふりかえってみます。

  • 3月に引っ越しし、家族の環境ががらりと変わった
  • 仕事もセーブしているつもりだったが、3人の子どものそれぞれ入学・入園準備、保護者会対応等で実質的な動きは休みなしになっていた
  • 新しい仕事が楽しく、どうしてもやりたい気持ちが抑えられずついついやりすぎていた
  • 埼玉から香川に移り、体のメンテナンスがおろそかになっていた

考えられる要因はこんなところでしょうか?

毎日の睡眠時間を削るような働き方はしていませんでしたので、大丈夫だろうとタカをくくっていた矢先、「この瞬間!!」というタイミングでやってしまった感じです。

確かに、倦怠感や目・背中の疲労等を感じていたので、やはり体のサインには素直に従わねば…と痛感した一週間でした。

皆様もお疲れ出ませんように!

今日はこの辺で。

(img via Jake Stimpson)