自分のことが後回しになりそうなときに気を付けるいくつかのこと

[更新日]

自分のことが後回しになりそうなときに気を付けるいくつかのこと

徳倉です。

ちっちゃいながら会社を経営し、NPOにも参画し、共働きの妻と共に3人の子育てしながら生活していますと、当然ながら自分のことが後回しになります。

やりたいことが増えるというよりは、やらねばならぬことも増えてくる年代なのかもしれません。

しかし、やらねばならぬことは自らがやりたいことを続けた結果である場合も多いので、本質的にそこに妥協はせずに進んでいます。

*たとえば保育園のお迎えにしてもやらねばならぬことではありますが、結婚し子どもに恵まれ、夫婦が働き続けることを選んだ結果と捉えるなど。

でも1日24時間と365日。

睡眠時間を削らないように生活をしているので、業務の生産性を上げる・予定を工夫するなどいろいろと方法はあります。

で、私が個人的にやっていることは、「いつでもよい自分の用事を1か月先や2か月先に予定しておく」ということです。

人前でお話する機会も多いので身だしなみも大事かなと思っていますが、男性では珍しいタイプかもしれません。

髪を切ったタイミングで次の予定を入れます。
1か月から1カ月半先であれば、2時間弱の予定は難なく入れられます。

予防を兼ねて通っている歯科などもそうです。

実は明日髪を切るのですが、とっても立て込んでいるのに行っちゃうのです。

でもそれが逆に良い気分転換になり、自分としては結果的に効率の良いパフォーマンスが出せているのかもしれません。

今日はこの辺で。


タグ: